賃貸と駐車場

ホームへ戻る >  エアコンクリーニングがもたらす効果  > 賃貸と駐車場

学生向け賃貸の場合は少ない傾向にありますが、家族向け賃貸や社会人の方向けの賃貸物件の場合、駐車場の契約も必要となる場合があります。物件によっては最初の1台は家賃に含まれていることも多くありますが、家族向け物件の場合、2台分以上の駐車場を利用する場合は別途契約が必要になる場合があります。その際、駐車場が空いている場合に限り契約が可能となりますが、駐車場の許容量は部屋数と一致している場合などでは、その物件内での駐車場利用ができなくなることもあるため、別で駐車場を探す事になります。


特に地方では車を利用することが非常に多くなることもあるため、駐車場の有無が重要となり、賃貸を利用する際は契約前に駐車場事情についても確認をしておくことが望ましいでしょう。1台分は確保できることが多くありますが、2台目以降は別の駐車場を利用しなければならない場合もあります。最初は1台の契約で利用し、後に2台目の契約をしたいと考えることも出てくる場合があるため、契約期間中に別途車の購入を視野に入れている場合などは事前に問い合わせるようにしましょう。

学生向け物件の場合でも、車を利用する大学生の方なども増えてきているため、駐車場利用ができる学生マンションも増えてきています。しかし、多くの場合で駐車場は別料金と言う扱いになるため、学生の方でも車の購入を考えている場合は事前に物件管理会社に問い合わせなどをし、利用の方法を調べておくようにしましょう。